医薬品の売上予測・事業性評価を行い、
製薬企業・バイオベンチャー企業様の
戦略立案・経営判断をサポート

医薬品の売上予測とプロジェクトの事業性評価

医薬品産業における投資判断、開発戦略策定の羅針盤となるのは、開発パイプライン・市販後製品の売上予測とそれに基づく事業性評価である。

詳細はこちら

サービス

売上予測・事業性評価

医薬品の売上予測 と医薬品プロジェクトの 事業性評価 とは、製品および疾患市場に対する正しい理解と、国内のみならずグローバルな薬事環境およびマーケットアクセスに関する包括的な理解とを必要とする、高度に専門化された作業です。

我々は 医学・臨床 に関する深い知識と理解、海外バイオテック企業との数多くのプロジェクトから培ってきた経験、製薬企業出身者によるチームであることからくる顧客ニーズの十分な理解、アルゴリズム 構築 や データ分析手法について、他社の追随を許さない高い専門性を誇り、これまで数多くの顧客製薬企業の 経営判断をサポートしてまいりました。

弊社では、製薬企業の内部に生じる売上予測・事業性評価にかかわるあらゆるニーズに対してそれぞれの案件ごとの目的に応じて、きめ細かで包括的なサービスを提供しております。

【ニーズの例】

  • 事業計画の立案・提案のための基礎資料の作成
  • 売上予測に関する当局への提出資料のサポート(例:新薬収載希望者による市場規模予測の基礎資料)
  • 投資家、海外親会社への説明のための基礎資料作成(日本語および英語)
  • 開発計画の立案・開発の是非の意思決定のための基礎資料の作成
  • ライセンス契約の際の対価の設定に関するサポート
  • 製品の売上のモニタリング・トラッキングと月次・四半期ベースの短期予測

サービス一覧

  • トップライン予測モデル
  • P&L予測及びDCF法を用いたNPV・rNPVの算出
  • 市場調査(KOLインタビュー・ウェブ調査)
  • セカンダリーデータ分析
  • 競合分析
  • 薬価
  • マーケットアクセス
  • バイオシミラーの売上予測
詳細はこちら >

事業開発サポート

我々のBDサポートは表面的な紹介にとどまるものではなく、提携候補である日本の製薬企業のニーズに合致した、厳選された案件をご提案し、我々の特長である定量的な分析および製品・市場の理解 によって、透明で円滑な契約条件の交渉プロセスをもたらす、win-winの関係を構築するような真のサポートであるべきだと考えています。

詳細はこちら >

薬価コンサルテーション

e-Projectionでは、薬価に関する包括的なコンサルテーションを提供しています。

薬価は市場規模同様、ビジネスの方向性を決定する重要なファクターのひとつです。
我々は、医薬品の研究開発のアーリーステージから、収載、発売後、長期収載品となった後のレイトステージまで、製品ライフサイクルの全般にわたって、製品のバリューを最大化するためのコンサルテーションを行っています。

例えば、薬価を担当する部署が完全には整備されていないようなバイオベンチャー、中堅企業様への、薬価に関する全般的なサポートも行っております。
あるいは、弊社の売上予測モデルを用いた定量的な視点から、大手製薬企業様の既存の薬価戦略に関する見直しの提言等を行っております。

e-Projectionでは薬価戦略の策定・提案・見直しに際しまして、当局の担当者へのヒアリングも含めた包括的なコンサルティングサービスを提供しております。

詳細はこちら >

医薬品の売上予測・事業性評価を行い、製薬企業・バイオベンチャー企業様の戦略立案・経営判断をサポート

ブログ

ニュース

医薬品の売上予測・事業性評価を行い、製薬企業・バイオベンチャー企業様の戦略立案・経営判断をサポート